• サックスの演奏で使うリードは、売っている状態では状態がさまざまなので
    吹きやすいように削って使うことがあります。

    楽器屋さんで売っているリード削り、紙やすりなどで削る場合もありますが、
    昔ながらの方法として砥草(とくさ)を使う方法でリードを削ります。

    この砥草、川原などどこにでも生えていると聞いていましたが、以外に細いものしか
    なく、数年まえ知人に頼んでホームセンターで買ってきてもらいました。
    初めは5本ほどの小さい鉢が今は、大きい鉢になってキーノートの入り口に
    置いてあります。

    受講生にも株わけをしてあげました!!

    冬なので枯れたようになっていますが、春は青々としてきます。

    実際使うとき節でちぎって乾燥させてから使います。

    近いうちにリードを削っているところをアップします。

     KIMG0094